2021年12月15日より、ワクチン接種済みの留学生を受け入れ

すべてのTGAが承認したワクチン接種済みの留学生は、例外措置への申請を必要とせずオーストラリアへの入国が可能となります。

TGAが承認したワクチン接種済みの留学生は、例外措置への申請を必要とせずオーストラリアへの入国が可能となります。

また、2021年12月15日より、ワクチン接種済みの日本と韓国の市民もまた、オーストラリアへの訪問が可能となります。これは、11月21日より開始されたシンガポールとのトラベルバブルに続くものとなります。

本件に関する首相による発表の詳細はこちらをご覧ください。

ウェブサイトにて、引き続き情報を更新してまいります。

Rate this page

  • Rate as Helpful0 Helpful votes
  • Rate as Not helpful0 Not helpful votes