世界トップクラスの大学で学べる

オーストラリアは、世界トップクラスの留学先として、各国の学生に選ばれています。 

オーストラリアの大学は、教育の質、学生の満足度、世界的評価の点で、長年にわたり世界トップクラスの大学としてランキング入りしています。Times Higher Educationの「THE世界大学ランキング」Times Higher Educationの「THEインパクトランキング」QS世界大学ランキング世界大学学術ランキング(上海ランキング)などの、独立機関が発表しているランキングをぜひご覧ください。

workspace_premium
オーストラリアの全大学の95%がランキング入り

世界大学学術ランキング(上海ランキング)

workspace_premium
9校が世界の上位100校にランクイン

そのうち3校は世界の上位20校にランクイン(QS世界大学ランキング)

workspace_premium
15校が世界トップ100大学入り

国連のSDGsの枠組みを使って評価するTHEインパクトランキング

workspace_premium
9校が世界トップ100大学入り

QS世界大学就職力ランキング

QS世界大学ランキング(研究分野別)2023では、オーストラリアの大学が、エンジニアリング・テクノロジー、ライフサイエンス・医薬、芸術・人文科学、自然科学、社会科学、経営といった分野で、世界トップ50にランク入りしています。 
 

世界的に評価される資格・学位

オーストラリアで資格や学位を取得することで、キャリアの可能性がグローバルに広がります。

オーストラリアで学び、資格・学位を取得した学生が、今、求められています。オーストラリアの教育機関が提供するコースが、業界の状況に合わせた最新の内容になっていること、そしてワールドクラスのレベルであることは、オーストラリアの企業はもちろん、世界各国の企業にも広く知られています。

画期的なイノベーションの歴史

オーストラリアの教育機関には、学生が大きな目標を持ち、その目標に到達できるよう励ます土壌があります。

オーストラリアに留学した卒業生からは、著名な科学者や、デザイナー、教育者、起業家、芸術家、人道活動家などが生まれています。中には画期的な研究開発で世界をリードし、世界をより良い方向に導くことに貢献している人もいます。

実際に、オーストラリアの機関で研究開発を行う研究者たちは、ペニシリンの発見から、子宮頸がんワクチン、Wi-Fi、人工内耳など、数々のイノベーションを起こし、世界中の人々の暮らしを良くすることに貢献してきました。

オーストラリアでの研究機会について

高い教育水準

オーストラリアの教育制度では、留学生の権利が保障され、安心して学べるよう、厳しい規制が設けられています。

オーストラリアでは、教育の質を管理するシステムと政府の認定制度のもと、最高の留学体験を提供しています。この制度は、留学生のために特別に設計されたものです。 

  • オーストラリアの教育機関が提供するコースは、オーストラリア教育資格フレームワーク(AQF)によって規制されています。このフレームワークは、オーストラリアで取得した資格や学位が他の国でも認められ、同等の資格を与えられるようにするものでもあります。 
  • オーストラリアの高等教育機関、高等専門教育機関、進学準備コース提供機関、語学学校が、留学生向けに提供するすべてのコースには、オーストラリア連邦政府が定めた厳格な品質基準を満たすことが義務付けられています。 
  • オーストラリアのすべての高等教育機関は、最高水準の教育を提供できるように、厳しい認定プロセスを完了することが義務付けられています。また、品質維持の確認のために、定期的に公的な検査を受ける必要もあります。 
  • オーストラリアはEducation Services for Overseas Students Act 2000(ESOS法)という、留学生の権利を保障するための法律も定めています。

安全で公平な環境での質の高い教育

オーストラリアは、すべての留学生の権利を保護する、さまざまな法律や規制を定めています。

オーストラリアでは、留学生が特別な法律により保護されており、一連の法律はEducation Services for Overseas Students Act 2000(ESOS法)として知られています。ESOS法は、オーストラリアで学ぶ留学生が、安全で公平な環境で質の高い教育を確実に受けられるようにするための法律です。   

オーストラリアで学ぶ留学生の法的な権利と保護について詳しくはこちら。 

留学生活をしっかりサポート 

オーストラリア連邦政府と各種教育機関が連携し、留学生が、学び多き学生生活を送れるよう取り組んでいます。 

オーストラリアでは、留学生の心身の健康や生活についてのサポートを行う専任のスタッフが、あらゆるレベルの教育機関に配置されています。

多くの機関で「留学生アドバイザー」と呼ばれているこの専任スタッフは、留学生のあらゆる質問に答えてくれる存在です。また、多くの都市や街では、留学生ハブや留学生センターが設けられています。

留学生サポートサービスについての詳細はこちら。